2009年4月アーカイブ


こんばんは、スタッフのよしこです。

5月13日にmusubiで開催されるのヨガレッスンを控え、
「一度予行演習しておこう!」ということになったので、
昨日、開校に先駆けて体験しましたー。

もともとヨガには興味があったのでDVDを見ながらやったことはあるものの、
イマイチよくわからず、ついていけず…(*_*)って感じだったんですが、
やっぱり実際に習うのってすごいですね。

めっちゃわかりやすいです。(当たり前?)

先生の指示に従い、ポーズをとると、
普段伸ばさないようなところがぐにーーーーーーーーっと伸びて、
ひとつひとつのポーズが終わるたびに、体がふわっと軽くなる感じ。

そして、カラダに歪みがあるととりにくいポーズなんかもあったりして、
自分のカラダのどこが歪んでいるのかを知ることができたり、
自分ではまっすぐ立っているつもりでも、立ててなかったり…と
普段認識しづらい「カラダの癖」がよくわかります。

私は骨盤がゆがんでいるらしく、「木のポーズ」の難しいことったら!
まっすぐ立っているつもりでも、骨盤がまっすぐ立ってなかったり……。

驚きでいっぱいでしたー。

60分が、あっという間。めっちゃ楽しかったです。

私が言うとなんだか手前みそですが、
musubiの2Fにあるフリールームは日当たりがすごくよく、
体をねじると窓から新緑が見えるし、天井も高いつくりなので
開放感もいっぱい!
本当に、ベストロケーションなんです。

そんな空間で、静かにぐにーーーーーっと体を動かし……
終わったあと、「リフレッシュした!!」って思っていただけると思います。

naomi先生のレクチャーも、すごくわかりやすいですし、
質問なんかにも気軽に答えてくれるので、
初心者の方にもお勧めです。

空席もまだありますので、ぜひぜひご参加ください!

私も参加しますので、ぜひお気軽に(^^)。
お待ちしておりまーーーーす。

<追伸>
今朝、起きたらカラダのあちこちがアイタタタ…状態でした(*_*)。
いかに運動不足かを実感…。
そして日ごろ使ってない部分をヨガで動かせるかっていうことを
カラダで知りました(笑)。

ちなみに、naomi先生のカラダ、めっちゃかっこいいんですよー。
腕を上げるとお腹がチラリと見えたりするんですけど、
私のお腹にはまったくないような美しい縦線が入ってたり・・・★

めざせ、naomi先生のようなしなやかなカラダ!です。
本レッスンが始まるのが、本当に楽しみーーーー。

ではまたーーーーー。





 

スタッフ紹介5

user-pic
0


こんにちは、スタッフのよしこです。

昨日は、常連のお客様にお誘いいただき、
お店終わりにご近所のカラオケ居酒屋「ほのか」さんにお邪魔してきましたー。

優しいマスターとママさん、気さくな常連さんたちに囲まれ、
飲んで、歌って、しゃべって、すごく楽しいひと時を過ごしました。

常連さんのお歌の上手なこと!
皆さんご近所さんで、同じ町内会の方もいらっしゃったり…(笑)。

また一段とこの嵐山という場所が好きになった夜でした。

さて、今日もmusubiの個性的なスタッフの紹介ですー。

今日ご紹介するスタッフは、
musubiの夜を支えてくれている、寺島涼子(てらしま りょうこ)ちゃんですー。

tera.jpg

東京都久留米市出身の22歳。
現在就職活動中の彼女はお店では「てら」と呼ばれています。

今回ご紹介するにあたり、ブログ用に写真を撮ったものの、
本人がどーーーーーしても恥ずかしいというので、
代わりにイラストを用意してもらいました!

このイラストはなんと本人が書いたものなのです。

というのも、てらは東京の美術系の専門学校を経て、
京都の美大に編入した現役美大生。
大学では油絵を専攻しているとか。

やっぱり、ちゃんとお勉強してる人って、上手ですよね……。

そんなてらの趣味はハンバーガー屋さんめぐりで、
今のイチオシは岡崎にある「58ダイナー」さんというお店だそうです。

高校時代に所属していた女子サッカークラブで鍛えた脚力で、
愛車のビアンキにまたがり、京都中をうろうろしてるとか。

では、てらからお客様に一言!

「ゆっくりしにきてください」

クールな雰囲気を漂わせつつも、
時折見せるはにかみ笑顔がとってもステキなてら。
ビールが大好きで、時々常連のお客様にごちそうになり、
とっても嬉しそうな顔してぐいぐい飲んでます(笑)。

てらのシフトは主に平日の夜が多いので、
このイラストと本物のテラを見比べに(笑)、
ぜひmusubiへお越しください!

てらと共に、スタッフ一同おまちしております!


<musubiスタッフ>
こーしろー
こーすけ
めい
なお






 

スタッフ紹介4

user-pic
0


こんにちは、スタッフのよしこです。
ちょっとお仕事でバタバタしており、更新をご無沙汰しちゃいました。
すみませんーーー。

さて、今日もmusubiの看板娘のご紹介です!

前回のメイちゃんに引き続き、
愛らしい笑顔でお店を盛り上げてくれている、
なおちゃんですーーーーー。

nao


なおちゃんは京都生まれの京都育ちの24歳。
とっても仲のいい4人兄弟の2番目なんだとか。
ご家族みんな仲良しみたいで、
先日はお母様もご来店くださいましたが、
お母さん、とってもおきれいな方でしたー★

そうそう。
musubiのアルバイトスタッフさんたちは何かと共通点が多く、
スタッフ紹介の第一回を飾ったこーしろーくんも4人兄弟の2番目ですし、
そのこーしろーくんと第二回を飾ったこーすけくん
1年違いの同じ誕生日(12月3日)で、
第三回でご紹介したメイちゃんが来年から通おうと考えている専門学校は
こーすけくんが以前働いていたところだったり…と、
すべて偶然なんですが、ご縁って不思議なもんですよねぇ。。。

と、話はそれましたが、
なおちゃんの特技はパン作り。
ベーグル好きが高じて、今は週一回パン教室に通ってるそうです。

musubiでも、時々パウンドケーキを焼いてくれていて、
その手際のよさは、「さすがやな?」と店長も感心してます。

そんななおちゃんの夢は…と聞いたところ、

「幸せな家庭を持つこと!
  26歳までにはお嫁さんいなりたいです??」

とかわいいお返事。うんうん、素敵な夢です。

それを聞いた店長が(店長は元某結婚情報誌の編集長なのです)、
「へー、それならなんちゃらかんちゃらでうんぬんかんぬん…」と
結婚の手順について説明しておりました。。。。。
(そんな店長は、只今花婿募集中!ご応募はこちらまで!)

なおちゃんからお客様に一言!

「musubiで元気をもらって帰ってください!」

なおちゃんは主に土曜日、
終日お店をお手伝いしてくれてますので、ぜひ皆様会いに来てください!!!

夜は美味しいお酒とお酒に合うお料理を用意しているmusubiですが、
なおちゃんの笑顔に、いつもよりお酒がすすむことウケアイ!です。

お待ちしておりますーー。

ではまたーーー。


<musubiスタッフ>
こーしろー
こーすけ
めい
▽なお
てら

スタッフ紹介3

user-pic
0

 


こんばんは、スタッフのよしこです。

私事ですが、この週末は両親が京都観光を兼ねて来店。

私の実家は四国の片田舎にあるのですが、
お店に飾る観葉植物やら、お店で育てるハーブの苗やら、
庭の畑で採れた新鮮な野菜やら、
田舎ならではのモノをいろいろ持ってきてくれました。

店長のブログによると、そのお野菜がさっそく明日のランチに登場する模様。
ぜひご賞味くださいませー。(お父さん、お母さん、ありがとう!)
夜は京都に住む叔父と叔母も来店してくれて、それはそれは賑やかな宴でした。

お店をやると、いろんな「久しぶり!」があるのがいいところかもしれません。

この土曜日は特に「久しぶり!」が多く、
私がよく運勢を見てもらっている占いの先生がご来店くださったり、
学生時代のバイト仲間がフラリと来てくれたり。
そういうのって、とっても嬉しい瞬間です。


さて、前々回、前回とうちのお店のナイスガイを紹介しましたが、
今日は看板娘をご紹介させてくださいー。

まずは一人目!

岩原明姫(いわはらめいき)ちゃんですー。
京都で生まれ、岡山で幼少時代を過ごし、また京都に戻ってきた
musubiスタッフ最年少の21歳。

mei
※メイ…なんでネギを持ったまま写真を…w

お店では「メイ」と呼ばれる彼女の夢は「お菓子教室を開くこと」。
来年からお菓子の専門学校に通うために、貯金中なんだとか(エライ!)!

musubiのスイーツに、「メイちゃんのケーキ」が登場する日も
近いかもしれません。ね、店長。

彼女の趣味は旅行で、国内旅行が大好き。
…の割に、まだ沖縄には行ったことがないという、不思議ちゃん。
明日からは親戚と一緒に東京ディズニーランドに行くそうです。

ではメイちゃんからお客様に一言!

「笑顔でお待ちしております!」

うんうん。そうだねー。

彼女のいいところは、いつも笑顔で人懐っこいところ。

彼女が接客したお客様が、帰り際に「いいお嬢さんねぇ」なんて
お声をかけてくださることもあるんですよ。

ちなみに、そんな「いいお嬢さん」のメイちゃんは、只今彼氏募集中!

これから夏に向けて、どんどんイベントが多くなる時期ですが、
この写真を見てびびっときたら、
ぜひメイちゃん目当てにご来店くださいませ!

事前にご連絡いただければ、
普段よりちょっとおめかししたメイちゃんと共に、スタッフ一同、お待ちしております!

そうそう、musubiにはメイちゃんの他にも看板娘がもうひとり!
それはまた明日か明後日に……。お楽しみに!

ではまたー。

こーしろー
こーすけ
▽めい
なお
てら
 

スタッフ紹介2

user-pic
0


こんにちは、スタッフのよしこです。
今日もまた、musubiを支えてくれているスタッフのご紹介ですー。

前回の こーしろー に続く2人目は!

松谷 幸亮(まつたに こうすけ)くんですー。

京都生まれ、京都育ちの23歳。笑顔がさわやかなナイスガイです。

kohsuke

お店では「こーすけ」と呼ばれている彼の夢はミュージシャン!
先日も、ライブをやったそうで、お店が休みなら行きたかったなー、と。

「わたぼうし」というバンドでギター&ボーカルをやっているので、
イベント出演・ライブなどのご希望があれば、 こちら までご連絡ください~。

そして、彼の特技はなんと手話!
学生時代にサークル活動で身につけたらしく、
日常会話レベルで使えるとか。
私も独学で手話を勉強していたのですが、この際こーすけ先生に教えてもらおうと思ってます★

あ、musubiの寺子屋で「こーすけ先生の手話講座」なんてのもいいかもしれません!
開催の際は、ぜひご参加くださいねー。

お客様に一言どーぞ!と聞いてみると、
「嵐山に来られた際にはぜひぜひ」と写真のような笑顔を見せてくれましたー。

シャイで、はにかんだ笑顔がとっても爽やかでかわいいこーすけくん。

彼がランチのビラをくばりに行くと、
マダムたちがそのビラを手に次々と来店してくださるので、
「マダムキラー・こーすけ」とも呼ばれています(笑)。


musubiの窓から見える景色は、
ピンクの桜から、まぶしい新緑へ模様替え。
お店の中も、こーすけくんの笑顔で春風のような爽やかな空気が漂うmusubiへ、
ぜひ癒されにお越しください。

こーすけくんと共に、お待ちしております!

<musubiスタッフ>
こーしろー
▼こーすけ
めい
なお
てら

 

初めての定休日

user-pic
0

 

昨日は初めての定休日でしたー。

開店に向けて、いつからか忘れるくらい休んでなかったので、
本当に久しぶりのお休みでした。

閉店後に、前回紹介したこーしろーくんを連れて飲みに行き、
目覚まし時計をかけずに寝られる幸せ…。

ひらりん店長と私はルームシェアをしているのですが、
お互い貧乏症なのか10時前には起床…。

自宅でも、職場でも毎日毎日さんざん一緒にいるにもかかわらず、
ふたりでお昼ごはんを食べにいきました(笑)。

そこから、区役所行ったり、諸々の手続きを済ませて、私はひとり大阪へ。

大好きなお洋服屋さんでお洋服を買い、
前にお越しくださったお客様のお店を訪ねてご挨拶し、
マッサージで溜まった疲れを流してもらい、
大阪に暮らしていた時の馴染みのお店でお夕飯。
常連さんと「ひさしぶりやなー」なんて近況報告をしつつお酒を飲み、
今日は朝から大阪で仕事だったので、そのまま大阪でお泊りしました。

せっかくやし~、と温泉付きのホテルに。

ゆ~ったりお湯に浸かって、サウナに入って、の~んびりしてきました。
平日だったので、大浴場は貸切状態!
めっちゃ満喫してきました。

朝目覚めると、驚くほど体がすっきり!!
ちょっとした旅気分で、すっかりリフレッシュできました。

さ、また明日からもがんばりますよ~。

ではまたー。
 

スタッフ紹介1

user-pic
0

 

musubiは、
ホームページスタッフ・応援団紹介のコーナーに載っている
ひらりん店長、ピーチさん、ゆかりんさん、私以外に、
アルバイトのスタッフさんがお店を支えてくれています。

せっかくなので、ご紹介させてくださいー。

記念すべき一人目は!
(ブログのネタを思いついたとき、たまたま目の前にいたので・笑)
福田 幸志郎(ふくだこうしろう)くんですー。

090413_1926~0001.jpg

お店では「こーしろー」と呼ばれている彼の前職は、なんと中学校の英語の先生!

musubiには外国人のお客様も多いのですが、そんなときにとっても頼りになるナイスガイです。

三重県生まれの24歳。趣味&特技は大道芸。
地元の活性化をライフワークにしており、
休みの日は農家を訪ねていろいろ情報収集をしているのだそうです。

musubiには、スタッフが自由に書き込んで情報共有や情報交換をする
「STAFFノート」なるものがあるのですが、
彼はいつもそこに小ネタをはさみながら、軽快なトーンでいろいろ書きこんでくれます。

しかし、この小ネタがまたこれ、おもしろくないんです(笑)。
まるで売れない落語家のような……と言うと、落語家さんに失礼ですが、
ほんと、「むすび亭幸志郎」と呼びたくなるほど、
渋いギャグをちょいちょいはさんできます。

全然「お後がよろしくない!」とひらりん店長にもよく突っ込まれています。

今回、ブログで紹介するにあたり、「お客様へひとことどーぞ!」と聞いてみると、

「一言ってそんな急に言われても……」と半笑いで言いつつ、

「musubiでは、小ネタも多数取り揃えておりますので、 ぜひお越しください。」

と……。

うーん、やっぱりおもしろくない。


ここ数日で、急に温かくなりました。
彼の小ネタで時折涼やかな(さむーい)空気の流れるmusubiへ、
皆様もぜひ涼みにいらしてください(笑)。

幸志郎くんと共に、スタッフ一同お待ちしております!

<musubiスタッフ>
▼こーしろー
こーすけ
めい
なお
てら
 


こんばんは。スタッフのよしこです。

今日、前職でお世話になったライターさんのブログを
何気なーく読ませていただいていたところ、
musubiをご紹介してくださっていることを発見!!

このライターさんは本当に多彩というか、
情報のアンテナの張り巡らし方がすごい方で、
本当にいろんなことに詳しい方なんですが、
まさかmusubiの情報までいち早くご存知だとは……驚きました。

そして……
私、ちゃんとごあいさつできてないことに…気づいたのです。

すぐに電話してみましたがつながらなかったので、即メール。

あんなにお世話になったのに、
前職を退職する時に送ったご挨拶のメールにとっても温かい返信をくださったのに、
今回の新しいスタートに際し、ちゃんとご案内できてなかったことにお詫びを伝え、
改めてきちんとごあいさつさせていただきました。

すると、とっても嬉しい返信が!!!!!

この場を借りて、ありがとうございますーーー!

私たちがこのお店、この会社を運営するにあたり、
掲げているメッセージは

「むすぶ、つなぐ、かなえる」

というもので、
人と人、人と情報、人とモノ…いろんなことを、
むすんでつないで、みんながHAPPYになればいいなー、
なんてことを考え、目指しているのですが、
(ホームページのトップページにもさりげなーくこの言葉を書いてるんですよー)
そんな私自身がせっかくのご縁(つながり)をしっかりと結べていかったことに
めちゃくちゃ反省……しました。

このライターさんも最近走り始められたらしく、
近いうちにお越しくださるとのこと♪

お目にかかれるのがとっても楽しみです!
お待ちしてますねー。



昨日はバタバタしていたのですが、
今日のmusubiはなんだかゆるゆるとした空気が流れていて、
お客様が一瞬途切れたすきに、
ひらりん店長、Peachさんと、お店の前の公園(今は駐車場)でプチお花見。
春風に吹かれながら、屋台で買ったタイヤキを食べました。

葉桜になり始めた桜を眺めながら、季節の移ろいを感じつつ、
時間は流れていくけれど
musubiはどんな時でも、いつでもここにあって、
お客様を温かくお迎えできる、そんなお店でありたいなぁ、
そうしなきゃなぁ、なんて、ぼんやり思った、春の午後でした。

ではまたー。





 

 

musubiハンコ

user-pic
0



こんにちは!スタッフのよしこです。

今日も嵐山はいいお天気!
春風に舞う桜の花びらが本当にキレイです。

ヒラヒラと舞うピンクの花吹雪を見ながら
「夜桜お七」を口ずさんでしまう私は、昭和のオンナです。


さて、昨日来店してくれたお友達が最近「消しゴムハンコ」作りに凝っており、
「うちの店のも彫ってーーー」とおねだりしてみたところ、
さっそく彫ってくれました!!

tsubakiya-2009-04-10T00_30_46-6.jpg

か…か…かわいい!!!!!

器用ですよねぇ。
ほんと、感心しました。
ガサッツーな私には、到底まねできないワザです。

ということで、これからいろんな所に活用する予定ですー(^^)/。

涼ちゃん、ありがとー。
お礼のランチ食べに、また来てねーーー。

お店をオープンすると、本当に仲間のありがたさを実感する出来事がいっぱいで、
毎日本当に幸せです。

お花を送ってくれたり、メールをくれたり、訪ねてきてくれたり、
自分のブログで紹介してくれたり…。

本当に、素敵な仲間に恵まれてる私って、幸せだなぁ…と思います。
どんどん皆さんにお返ししていけるように、頑張らねば!!!

ここで、そんな素敵な仲間が書いてくれたブログをご紹介させてくださいー。

ラジオDJ、デザイナーと、多彩な顔を持つ、飲み仲間のマリねぇこと、政田マリさんは、
ご自分の担当してくださっているラジオ番組で取材に来てくれましたー!
マサダマリのサイコォーですかっ?

京都を中心に執筆業で活躍中…かと思えば、最近はイベントプロデュースなんかにも意欲的で、
ますます何屋かわからなくなっている、京都の椿屋・山田涼子さんは
この消しゴムハンコを作ってくださいましたー!
京都のしがない物書き椿屋ブログ

前職(私、営業やってたんです…)を通して出会い、
このカフェを作る話になったときに、まず最初にご相談させていただいた
株式会社A・Mコーポレーションの茂山社長。
オープン前からいろんなご相談に乗ってくださっただけでなく、
オープン後には鶴橋からわざわざご来店くださり、こんな素敵なご紹介まで…。
茂山富寶の人生一度きり!!

そして!先日ご来店いただいただけでなく、
そのあとすごーーーーーくうれしいメールをくださったrukeさん。
お写真の腕前……すごすぎます!
Naruto Rauke



いやー、ほんと、仲間っていいものですね。


…と、水野晴夫さん風にしめくくる私は、やっぱり昭和なオンナなのでした。

ではまたー。
 



今日のランチの身土不二は、
「豚肉とほくほく甘辛じゃがいも」でした。

ゆうべ、まかないの夕飯を食べている時に、ひらりん店長から

「ねぇねぇ。ジャガイモと豚肉があるんだけど、なんかできないかなー?」

と聞かれ、「ほくほくのジャガイモに豚コマの餡かけたら美味しそう!」と、
珍しく、私が提案したメニューでした。

今朝、「今日のお昼はほくほくじゃがいもだわー」なんて、
ココロもほくほくさせながら、出勤。

そしてランチタイムも終盤にさしかかった頃……。

「身土不二、あと2食ねー」と、店長。

「まじで?!いやーん、私の分、なくなるやーん(T_T)」(←不謹慎ですみません。)
と青くなったところで、ご注文をおうかがいしたお客様が……

「この身土不二ランチ、2つで。」

……チーン。

ということで、私、食べ損ねました(T_T)。

ま、スタッフなんで仕方ないのですが、食べたかったーーーーーー。
スタッフの私が言うと手前味噌ですが、ほんとに美味しそうだったんですよねーーーー。

ということで、近々また作ってもらう予定です♪
奇跡的に、その日にご来店されたら、ぜひ食べてください。
絶対美味しいですから!!!

結局、今日のスタッフのまかないになった
楽穀菜食の「厚揚げと春キャベツの味噌炒め」も、
厚揚げがトロリ、春キャベツが柔らかくって、とっても美味しかったんですけどね。

次回が楽しみです。


さて、今朝、嬉しいメールをお客様からいただきました。

先週の土曜日、雨の中ご来店くださったお客様なんですが、
わざわざスタッフ宛てにメールをくださったんです。

「オフ会最後の締めくくり、
 偶然見つける事出来たMUSUBI cafeさんで本当に良かった!」

というお言葉に、思わず涙が出そうでした。

オープンしてまだ間もないゆえ、至らぬ点も多く、
失敗しては改善、改善しては失敗を繰り返している私たちなので、
「今日は本当に皆さんに満足していただけただろうか…」なんて、
毎日自問自答を繰り返し、話合っている中でいただいたお言葉だったんで、
本当に嬉しかったです。

raukeさん、ありがとうございました!
またぜひ遊びに来てくださいね(^^)/。お待ちしてます!!




 

春の和歌山へ

user-pic
0


こんばんは、スタッフのよしこです。

今日はTSUNAGU事業部(会社の別事業部)のお仕事で、
朝から和歌山へ行ってきました。
和歌山も桜が満開で、きれいでしたよー。

猫のたま駅長で話題の貴志川駅に行ってきたのですが、
お昼御飯をいただいたお店が、MUSUBIと同じように自然食をやってらっしゃるお店でした。

貴志駅の駅前にある「しおん」さんというお店で、
私がいただいたのは「無添加の手作りお弁当(600円)」。

おかずは日替わりだそうで、旬のお野菜・お魚が優しい味わいのお弁当でした。

食べたあとになんだかほっこりする感じ。
貴志川町特産で、今が旬のイチゴも入ってました!

しおんさんではいちごの柄がかわいい自転車のレンタルもされており、
事前にお願いしておけば手作りお弁当も付けてくださるとか!
それがまた、竹かごに入った、とってもかわいいお弁当なんです。

これを持って春の和歌山をサイクリングなんて、
考えただけでワクワクしますねー。

店内には、無添加の食材もいろいろ取りそろえられていて、
気になる商品がいっぱい。

お話をうかがうと、
ご家族の方がストレスによるアトピーっぽい症状に悩まれたことがきっかけで、
こういった食材を扱うようになられたとか……。

やっぱり、口から入るものって、大切ですよね。。。。

 お母さんもとっても気さくな優しい方で、
ぽかぽか陽気、満開の桜、美味しいお弁当、お母さんの笑顔に
なんだかとっても癒された一日でした。

お母さんは周辺のお勧めスポットなんかも、丁寧に教えてくださいますよー。

皆様も、和歌山へ行かれることがあれば、ぜひ行ってみてください。

---------------------------------------------------------
自然食品の店 しおん
〒640-0413
和歌山県紀の川市貴志川町神戸955
(貴志川線貴志駅前)
営業時間 9:00?18:00   
定休日:火曜日 
----------------------------------------------------------

ちなみに、MUSUBIでもおにぎりセットを販売しています。
MUSUBIスタッフが作ったオリジナルの嵐山散策&ランニングMAPが付いて300円。

こっそり(笑)ご好評いただいております!

明日はお店に出る予定です(^^)/。
また新しい素敵な出会いがありますように!

 

明日のランチ

user-pic
0


こんばんは、スタッフのよしこです。
今日はいいお天気でしたね?。

お店の前の桜も、一気に開いた感じで、薄いピンク色がとてもキレイです。
早めに咲いた桜は散り始めていて、
毎日桜の花びらがヒラヒラ散る中をお店まで通勤しています。
なんとも幸せ?になれる光景です(^^)。

さて、花より団子…食べ物の話題ですが…。

MUSUBIのランチは
動物性のものを一切使わずに作る「楽穀菜食」と
地産地消の素材で作る「身土不二」という2種類があり、
メインの料理・小鉢2種が日替わりになっています。

店長がその日の夜にメニューを決めるので、
クローズまで店にいないと明日のランチが何かがわかりません。

私もお店に出ていますが、
MUSUBI Cafeを運営している会社で展開している
他の事業も担当しているので、
打合せだなんだかんだのアポイントで店にいないこともあったりします。

明日は大阪で打ち合わせが入っているので、
直行しちゃおっかな?、なんて思っていたのですが、
帰りに何気なく店長に
「明日のランチって何??」と聞いたところ……

「楽穀菜食はごろごろ野菜のクリーム煮で、身土不二は豚の生姜焼き?。」

とな!!!

きゃーーーーーーー!!!豚の生姜焼き、大好きーーーーー!!!

ということで、店でお昼を食べてから出ることにしました(笑)。

ここのところ、気分的にベジな感じだったので、
「楽穀菜食」ばっかりいただいていたのですが、
久々にがっつりお肉を食べ、気合い入れて打合せに臨もうと思います?★


MUSUBIのメインフロアの窓からは、
前の桜の並木がいい感じで眺められるのですが、
まさに今が見ごろ!

お花見がてらお茶されるお客様もたくさん来てくださって、
嬉しい限りです。

今日もステキな出会いがいっぱいあった一日でした。

ありがとうございました!

おやすみなさい……。

 

はじめまして。

user-pic
0


はじめまして。
スタッフのよしこです。

福岡で生まれ、埼玉→四国→京都…と流れ流れて、
ついこの間までは大阪に住んでいましたが
この度のお店オープンに合わせ、約8年ぶりに京都に戻ってきました。

やっぱり京都、いいですね!
オープン直前に引っ越してきたゆえにバタバタで、
まだ嵐山周辺しかうろうろできてないのですが
この空気感が、やっぱり、すごく心地いいです。

お店の前も桜の花が見事に咲いていますが、
京都の桜は日本で一番きれいだと思います。
その景色の中で日々暮らせることが、本当に幸せです。

私にとっては再び居を構えるご縁のあった京都という場所。

そしてその京都に今回私たちが作ったMUSUBIカフェという場所を通して
また新しいご縁をたくさん結べればな?、と思っています。

皆様、よろしくお願いいたします!

 

このアーカイブについて

このページには、2009年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。